読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法使いと黒猫のウィズ カード紹介ブログ

インフレに負けないカード紹介ページを目指します

天上岬魔道杯絶級6Tデッキ

限定しっかり引いていると構築難易度は低め

モデルデッキ
正月元帥、コノハ、アルティメットリルム、通常アリエッタ、通常アリエッタ

1戦目

ボス戦までは5ターンで行かなければならないのですがここの火力に特化してしまうと後が辛いので1ターン1体倒せればOK。それなりの攻撃力の高いデッキが必要。

2戦目

このデッキだとここでコノハのSSを使い、ダメブロは元帥とリルムでタゲって1ターンで終了。

3戦目

左の鉄壁のHPは20。ここはアリエッタのSSで倒したくなりますが、5ターンでボス戦に行くと元帥がL化しておらず、SSでボスへのダメージが足りないばかりか右を倒してダメブロを誘発するのでむしろここで元帥を使います。残った左を連撃で一蹴。1ターン。

4戦目

特筆することなし

5戦目

HPが50%しかないのでまずアリエッタSS2を真ん中にブッパ。すると2回目に食らうのろいは最大HPをがっつり減らしてくれているので50%以上を回復します。ここでリルム。上手いことに右側も生き残るのでダメブロが張られません。そのままアリエッタSS2の2発めでフィニッシュ。

6Tのポイントは2戦目のワンパンとボス戦のSS総ダメージですので順番を間違えないことが大事。この他の組み合わせでも同様ですが、水元帥のL化前後での威力の差異を把握しておかないとボス戦で死ぬはめになります。