読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法使いと黒猫のウィズ カード紹介ブログ

インフレに負けないカード紹介ページを目指します

覇眼戦線魔道杯 時間効率とボーダー予想

イベント覇級が6000ポイントなのはデカイですね…

覇級

7Tデッキで計測してみました。結果→全力で4:20
色んなオーバーヘッドも考えると1周5分として、時給72000ポイント。これは弐式を一周2分で回った数値と互角(そんなに出ない)。
12周と30周だとクリ効率はお話になりませんがw
6Tデッキだともっと良いですが、いずれにしても待ち時間の率が高いのでなんとも。

邪眼級

6Tデッキで計測してみました。結果→全力で3:20
覇級に比べてエフェクトが少ないのがデカイですね。これも大体1周4分で換算して考えると、66000ポイント。覇級よりクリ効率はだいぶ劣りますが、時間的に言っても弐式より良さそう。4T+SSデッキがあればポイント効率はかなり高い。

これだけ時給が稼げると最後の追い上げのポイントもかなり多くなります。邪眼級の構築難易度がそれほどでもないので、総合狙いの人が60万までのクリスタルゾーンを駆け抜けない理由はあまりないってこともあります。覇級回れるなら黒字もいいところですしね。なので、ボーダーは60万前後、62万あたりになるんじゃないかと予想。

この際報酬の微妙な感じは無視ですね。駆け抜けゾーンのクリスタル目的。